コミュニケーション力UPは
性格タイプ別・伝え方で
ジェイ・バンの性格統計学

お知らせNEWS

TOP > お知らせ > 平成28年度 文部科学省委託 調査研究事業における成果のご報告

平成28年度 文部科学省委託 調査研究事業における成果のご報告

2017年04月10日06:16 AMお知らせ

 

おかげさまで、弊社関連団体 一般社団法人 日本ライフコミュニケーション協会において

一年間にわたって取り組んできました文部科学省 委託調査研究事業が、

この度、平成29年3月31日をもって、完了いたしましたことをご報告いたします。

 

【事 業 名】総合的な教師力向上のための調査研究事業

【事業テーマ7】民間教育事業者の力を活用した教員の資質能力向上事業
【調査研究主題】 個々に合った対応ができる人材を育成するプログラム

 

 

 

事業体制について 

IMG_9557

一般社団法人 日本ライフコミュニケーション協会と、黒部市教育委員会が連携し、市内3校を選び、事業を行いました。

 

【対象校】

●桜井小学校 校長・教頭・教職員

●中央小学校 校長・教頭・教職員

●桜井中学校 校長・教頭・教職員

 

【評価委員】

●富山大学 教職特任教授 星野 正義氏

●富山県教育委員会 東部教育事務所 主任生活指導主事 籠浦 智彦氏

 

 

図1

 

 

 

 

文部科学省より研修視察、協議会で意見交換

 

2017年1月6日 文部科学省より研修を視察いただきました。

黒部市教育委員会にて協議会を開催。

本事業の今後の取り組み、活かし方について活発に意見交換をしました。

 

IMG_9632

 


写真は前列左から、中央小学校 杉本校長、富山大学星野教授、文部科学省 伊野様、JLCA 稲場代表理事,県東部教育事務所 籠浦氏、桜井小学校 中校長、

後列左から、桜井中学校 尾村校長、黒部市教育委員会 金山氏、桜井中学校 内生蔵教頭、中央小学校 根塚教頭、桜井小学校 高岡教頭

 


 

 

対象は市内3校の管理職(校長・教頭)と教職員

IMG_9629

プログラムは、管理職対象のコンサルティングと、教職員対象の研修で構成します。

 

●コンサルティング

職場の連携、コミュニケーションの円滑化は、組織のトップから。

校長・教頭を対象に、職場全体のコミュニケーションの傾向と対策について分析。

 

●全員研修

夏休み・冬休みを活用し、各校ごとに教職員全員を対象に研修を実施。

 

 

 

研修内容(夏)

3つの褒め言葉

自分が嬉しい言葉が、相手も嬉しいとは限らない。

伝わらないときは、褒め方・伝え方を変えてみよう!


すべての人は3つのタイプに分けられ、それぞれに大切のするものが違います。価値観の違いについて研修を実施。

 

ワークショップ後、受講された先生から

「嬉しい言葉が人によってこんなに違って、自分がよかれと思って言っても、ときには不快に感じることもあるとは・・・!」と驚きの声が上がっていました。

また「自分がいいと思う褒め言葉に偏りやすいので、児童生徒の反応が悪かったら、違う褒め方を試してみる。」という新しい気づきの感想をいただきました。

 

 

 

研修内容(冬)

IMG_9551

同じ目的のことを伝える場合でも、

2とおりの言い方があり、

人によって受け止め方が違う

 
伝え方コミュニケーション中級検定の内容を
学校向けに内容をアレンジしてテキストを制作。

やる気を引き出す励まし方、注意の仕方など、

学習指導、生活指導に使える具体例で構成しました。

 

 

協議会

IMG_9631

一年間にわたって、黒部市教育委員会と連携協議をして、事業を進めてまいりました。

写真は、2017年1月6日の協議会の風景です。

 

 

 

 

 

文部科学省の視察にて

IMG_9586

文部科学省の担当官より、今後の方向性、在り方に向けて、以下のコメントをいただきました。

『学校の教員にも役立つ内容だが、幅広く使える要素があり、

父兄の方々とも共有していける内容だと思われる。

家庭と学校の両面から、子どもたちに合ったかかわる努力をしていくことで、地域や家庭と一体になった教育の実現が期待できる。』

 

 

 

成果報告

IMG_0521

委託事業の完了報告として、一年間の活動報告書を文部科学省に提出いたしました。

 

 

 

 

 

 今後の抱負

 

今後も引き続き、黒部市教育委員会と連携し、コミュニケーション分野で関わって期待と思っております。

また改めて「親向けのセミナー開催」に力を注いで参りたい、という決意でおります。

 

これまで10年間、90分・子育てセミナーを単発で開催してきましたが、「子育て専門の集中セミナー」はメニューにありませんでした。

今回、小学生までの親とのかかわり方の重要性を改めて実感し、2017年5月より、小学生以下のお子さんをお持ちの親御さんを対象に、「HAPPY子育てコース」を開講することとなりました。

 

HAPPY子育てコースでは、

あなたのお子さんが、自己肯定感が高く、変化する時代に対応できる大人として成長するために、親としてできることがわかります。

 

詳細はこちら

 

 

 

メディア掲載

 

NHKニュース

 

この取り組みについて、NHK『ニュース富山人』にて、

1月5日夕方の「明日の動き」、1月6日朝の「今日の動き」のコーナーでご紹介いただきました。

 

 

 北日本新聞 朝刊

 

北日本新聞(1月7日朝刊27面)

 

 

IMG_9589

 

 

 

 

 

PAGETOP