コミュニケーション力UPは
性格タイプ別・伝え方で
ジェイ・バンの性格統計学

実 績RESULT

TOP > 実績 > 目標設定の力…メンタル強化

講座 学校 講座
富山第一高校 硬式野球部 野球部員
  • タイトル

    目標設定の力…メンタル強化

  • 講師稲場真由美

ご報告

昨年、夏の県大会で決勝まで勝ち進んだ富山第一高校・硬式野球部。春の県大会を前に、富山第一高校公式野球部の部員54名を対象に、目標設定の大切さと、ワークを交えた具体的な目標設定法、そしてその効果について講演しました。
甲子園出場、甲子園での勝利という明確な目標を叶えるため、また現在の目標達成だけでなく、将来社会人になっても役立ててほしいという願いを持って講演させていただきました。(講師・弊社代表 稲場真由美)

ご感想

【本日の講座の中で、特に印象に残った内容の項目は?】(複数回答可)
・良いイメージを描くことの大切さ 36名
・目標をもつことの大切さ     28名
・明確な目標設定の威力      14名
・大きな目標、小さな目標の立て方  38名
・目標設定シートの記入      15名
・一瞬で緊張から抜け出せる方法  36名

 

【講座を受講しながら、実際に自分の目標をシートに書いてみることによって、新しい変化や発見はありましたか?
・ある 47名
・どちらともいえない 8名
・ない 0名

 

【今日学んだ内容は、今後のあなたの夢や目標を達成していく上で役立つと思いますか?】
・役立つと思う 54名
・どちらともいえない 0名
・役立たない 0名
・無回答 1名

 

【受講後の新しい変化についての感想。】

頭の中で考えていることを実際に文字にすることによって、より具体的に何をするべきかが見えてきた。あたり前のことだが、考え方を構築する上で、書くことによって整理をしていくことの必要性をあらためて感じた。
そのためにやらなければならないことが、もっとはっきり見えてきた。
自分に足りないことが再確認することが出来た。
自分の目標を再確認することができた。
打席の中での気持ちの持ち方が変わった。
その目標のために自分に足りないことなど再確認することができました。
自分の目標をかなえるための小さな目標をたてていこうと思った。
目標を達成させるという思いが強くなった。
目標を書くことも良いことだと思った。
今までは思っているだけで、目標が自分の中で明確になっていなかったものが実際に書くことによって目標が明確になって実行しようという気持ちが大きくなりました。
自分がどのような選手になりたいかを再確認することができました。
自分がこれから必要なことや不足していることがどんなものか見つかった。
普段やらないことをやって良い経験になりました。これから今日受けた講座をいかしていきたいと思います。
今まではなかなか明確な目標を立てることができなかったけれど、今回明確な目標を立てることができた。
小さな目標を立てて、そのための具体的な行動やその目標の障害やその解決策を考えて、文字にして表すと、これからの自分はどうしていけば良いか分かった。
大きな目標だけではなく、小さな目標を立てることで、その目標に向かうにはどうしたらいいかが明確になった。
目標が明確になり再確認することができました。
目標を具体的に書くことで、目標に対してのやる気がかなり大きくなりました。大きな目標に向かってがんばります。
目標を明確にもつことで、力の発揮が全然違うことが分かった。『そのためには』をこれから使っていきたい。
目標を達成しようということで向上心が湧いた。
相手の気持ちを考えたり、自分の悪いところを知ることができた。
内面的に今の自分になにがたりないかがわかりました。
自分の目標が前よりもっと明確になった。
目標がより明確になった。それと今まで以上にやる気が出たし、目標が明確になったことで自分が今しなければいけないことがわかった。
今まで自分の中で障害になる「~けど」を多く使っていたということを発見できました。
自分に足りないものや自分がなりたいものややりたいことが明確になった。
今まで自分に足りていなかったことを自分で考える機会をくださり、これからの自分の練習や生活に生かしていけると思います。
目標について深く考えていくことによってさらに目標達成に近づくことができる。
小さな目標を立てることで、より具体的に自分の目標までの道のりを示すことができた。また、どのような障害があるのか、それの解決方法などを考えると、目標をより身近に考えることができた。
今まで大きな目標はあったが漠然としていて何か遠くのものを見ている気がしたが、小さな具体的な目標を設定することで、グッと夢が近づいた気がした。
自分の目標が漠然としたものでなく、明確にみえた。
成功イメージがわくようになった。
情景などを考えることによって、力がでてきた。
本当に実現したいという気持ちになった。
絶対に試合に勝ちたいと思った。
目標に対しての自分の意識があいまいだったことがわかりました。しかし、この講座を通して自分の目標をはっきりさせることができました。
普段の生活でマイナス思考するよりプラス思考でいたほうが楽しくて活力がわいてくることがわかった。
毎日目標を見ることで意識が変わった。
もう一度、しっかり目標をたてることによって自分の目指していることを再確認できました。
話を聞いて目標シートに書いてみると自分の足りないのがたくさんあったから、足りないものをなくせるようにしたい。
これからマイナス思考にならないように何でもプラスに考えたい。
いままでと違うものの考え方ができたと思います。
具体的に考えて行動することが大切ということが分かった。
自分の弱点をいろいろと考えることで、どのようにすれば克服できるかがわかるようになった。
自分のモチベーションが上がり、さらにやる気が出た。
自分に足りないものなどが明確になったのでこれからに生かしていきたいと思いました。
これから前向きな目標を立てていこうという気持ちになった。
頭の中であいまいだったものがはっきりした。
実際にシートに書くことによっていつでも書いたやつが見れるので何回もチェックできるので頭から離れないと思います。
今まで目標を書いたことがなかったので紙に書くことによって意識の変化になった。

 

【受講後の質問や感想】

自分はマイナス思考で考えるときが時々あり、今日プラス思考の大切さを教えていただき、すぐに実践しようと思いました。今日教わったことを活かして、目標に向かって頑張り、絶対甲子園へ行き、優勝します。
今日学んだことを今後にいかして頑張っていきたい。「イメージ力」「想像力」はとても重要だと分かった。一瞬で緊張から抜け出せる方法は大舞台で活躍するためにもとても大切だと思った。プラスのイメージを大切にしていきたい。どうもありがとうございました。
ためになるお話をありがとうございました。目標達成の障害などがわかったので目標達成に近づいたと思います。
一瞬で緊張から抜け出せる方法を新チームでも使っていきたいと思う。
本当に自分はメンタル面が弱く、どうすれば強くなるのかがわからなかったが、今日の話を実際にやっていったりして、強くしていきたいです。今回も講座を開いていただいてありがとうございます。
稲場さんのお話を聞き、自分の目標をもつことの大切さを学び、それを声に出して言いつづけていきたいです。一瞬で緊張から抜け出せる方法を試合などでもやっていきたいです。
1つの目標を達成させるには、それにたどりつくために周りに小さな目標が必要だとゆうことを知りました。小さな目標を達成しながら最終的には大きな目標を達成できるようにがんばりたいです。
自分は今何をすべきかわかっていなくて迷っていたのですがこの話を聞いてそれがわかってきた気がします。これからコツコツ努力してがんばります。
僕はマイナス思考で考えることが多いので、プラス思考で考えるようにしていきたいと思います。今はケガをしてプレーすることができないので、イメージをすることを忘れずにしていきたいです。講座を開いていただきありがとうございました。
今日の講習では特に大きな目標を達成するためには小さな目標をコツコツとしていく大切さや緊張から抜け出す方法はとてもためになりました。毎回本当にありがとうございました。
今日は自分たちのために話をして下さってありがとうございました。自分は夢に向かって頑張っていきたいと思います。
目標をもつことの大切さ、そしてその目標を達成するためには想像力や、大きな目標、小さな目標をもつことが大切だということが分かりました。
今日の講演を受けて、今、自分に必要なことが分かり、小さな目標を少しずつ達成していくことで最終的には、大きな目標を達成できることが分かり、とても、これから先のためになりました。
今日学んだことを生かしてがんばっていきたいと思った。マイナスのことは考えないようにしたい。プラスのことだけを考えるようにしていきたい。
目標設定シートを書くことによって目標が明確になりました。その目標を達成できるように一生懸命努力していきたいと思いました。
前回の講座から話がつながっていてとても分かりやすかったです。また一瞬で緊張から抜け出せる方法や明確な目標設定の威力など実際にその場で体験できるものはより深く理解できたと思います。
小さな目標を立てていく中で、今自分に足りないものがよくわかり、明日からまたがんばろうという気持ちになりました。毎回ためになる講座をありがとうございます。
考え方一つでプレーも変わるし、実力を十分に発揮できるということが知れてよかったです。
今日聞いたことをイベントで終わらせず、今後につなげる。
とても為になることがたくさんありました。常にプラスの考え方をできるようになりました。ありがとうございました。
緊張を抜く方法を実践していきたい。手を伸ばして隣の相手が手を下に下す動作をするやつはびっくりした。
本当の言葉の力を感じることができました。
こんなすばらしい講座をしてくださって本当にありがとうございます!自分たちは必ず甲子園に行きます。
稲場さんは最初ダメもとでやってコンテストで1位になったと言われましたが、最初はダメもとでもいいのですか?
一瞬で緊張から抜け出せる方法で、自分ではジャンプする前と後で意識を少しも変えていなかったけど、ジャンプするだけで、あんなにどっしりすることができることが驚きでした。そして、目標を達成するためにまっすぐ進むので必ず近道とは限らないということを知ってこれも驚きました。小さな目標をもってそこに向かって進んでいきたいと思います。
毎回毎回ためになるお話ありがとうございます。この講座をいかして、自分の力にできるようにしたいと思います。
チームとしても、個人としても納得できることがあまりない時期に講演を開催していただきありがとうございました。メンタルの弱さや考え方の柔軟さに欠けていることが、自分の技術やチームの試合に影響していることが気付けました。これからも日々成長して、目標である甲子園出場、そして優勝できるように頑張っていきます。
目標達成をする時、時には妨げになるものがあるけれど、その障害を乗りこえたからこそ、目標が達成されると思うので、何事にもあきらめずに最後までやりきろうと思いました。
前回とは違った内容で、言葉の力を発展させていくというような内容だった。また、小さな目標を立てることにより、今自分に足りない物はなにかということを見つけることができた。今回もいろいろな発見や教えていただいたことがたくさんありました。今後の生活で役立てていこうと思いす。ありがとうございました。
前回は夢を叶える言葉の力、今回は目標設定の力と前回のお話との関連性が分かってとても分かりやすく、深く考えることができました。自分の目標は甲子

あなたに合った具体的な答えが見つかるカウンセラーを探す

PAGETOP