コミュニケーション力UPは
性格タイプ別・伝え方で
ジェイ・バンの性格統計学

コラム 幸せの近道COLUMN

TOP > コラム 幸せの近道 > 自分磨きとセルフブランディング

その他
私らしい第一印象とは
  • タイトル

    自分磨きとセルフブランディング

性格統計学では、内面も外面も含めて、「自分を知る」ことを大切にします。

知っているはずの自分が、実は「誰かの言葉を思い込んだだけ」と言うこともあるんですね。

そんな思い込みでご自分の印象を決めず、あなたの魅力をもっと輝きかせる方法があります。

原石を眠ったままにしては、もったいないと思いませんか?

性格統計学なら、自分を見つけて、魅力を伸ばす方法がわかります。

 

 

内側と外側にはギャップが?

 

内面・外面私たちには内面の印象と外面の印象があります。

優しく見えるけどハッキリした性格、クールに見えるけど人情派など、誰でもギャップがあるのは当然です。

でも、家族に「あなたは外ヅラが良いわね」などと決めつけられると傷つきますし自信を無くします。そして、緊張感から自分らしさが出ない、わからない・・・と悩んでしまいますね。

ジェイバンの性格統計学では、その人が持って生まれた内面と外面の両方を正しく知る事が出来ます。

ご自分で気付いていない「あなたの良いところ」を引き出して、魅力的にすることが出来ますよ。

あなただけのチャームポイントに気が付かないままではもったいないと思いませんか?

 

 

原石に合わせた磨き方

 

様々な宝石が輝きを放つのは、原石に合わせた磨き方や活かし方をしているからです。

ダイヤモンドは硬度が高いので研磨やカットで、クールかつシャープな印象がステキですね。

エメラルドは少し硬度が柔らかく、サイズ調整やデザインで、人目を引くエレガントな印象になります。

パールはデリケートなので、柔らかい布で優しく磨くと、上品で柔らかい輝き方をします。

特徴に合わせないで、パールにダイヤモンドの磨き方をしては本来の美しさを出せませんね。

もしかすると傷がつく様なこともあります。

自分の磨き方は正しいのかな?これで良いのかな?と自信が持てない人も多いです。

自信がないと緊張しますので、マイナス思考になっている人も多いのではないでしょうか?

性格統計学を学んで活かすと、マイナスにとらわれた心をプラスにする磨き方がわかります。

 

 

性格統計学であなたに合った磨き方がわかる

 

「誰か言った私の印象」は、心に入り込み「トラウマ」として住み着きます。

気付かないうちに、あなたの自信をなくし、自分らしさを知る妨げになっていませんか?

性格統計学では「マスターナビ」を活用して生年月日からあなたの本質をクローズアップ出来ます。

誰の影響も受けない「本当」を見つける事が出来るんですね。

実際にスキルリーディングを受けると、「もっと早くに知りたかった」と感じる答えが見つかります。

より深く理解できる講座もあり、自分で自分を磨くテクニックまで身につけることが出来ます。

 

あなたに合った具体的な答えが見つかるカウンセラーを探す

PAGETOP