コミュニケーション力UPは
性格タイプ別・伝え方で
ジェイ・バンの性格統計学

コラム 幸せの近道COLUMN

TOP > コラム 幸せの近道 > コラム・ナビゲーション

その他
初めての方へ
  • タイトル

    コラム・ナビゲーション

コラム「幸せの近道」にご訪問くださりありがとうございます。
ジェイバンの稲場真由美です。

性格統計学では、「自分を知る事」から初めて、身につけたスキルを活かせる、様々なプロセスがあります。
こちらのページでは、初めてお越し下さった方に向けて「コラムの解説」「ナビゲーション」を行っております。ステップごとに、ご自分でゴールが決められる様になっていますので、まずはその流れからご覧ください。
この出会いと御縁に感謝し、あなたの人生に少しでもジェイバンがお役にたてることを心より願っております。

 


 

自分を知る事から始めましょう

性格統計学は生年月日を活用して、その人の本質をクローズアップします。
「自分が自分を一番知っている」多くの方がそう思っています。
ところが、「知っている自分」の中には何かの拍子で思い込んでしまった事も含まれているのです。
例えば、自分で欠点と思っていても実は長所に繋がるとか、親から性格は遺伝しないことを知るだけでも心が軽くなります。
性格統計学で、「自分を“正しく”知る」ことにより、幸せになる近道が見つかります。
心理学と統計学を活用した客観的な視点で、ブレない結果を導き出すのが性格統計学なのです。
さて、なぜ生年月日でわかるのでしょう。そして、なぜ自分を知ることが大事なのでしょう。
  ↓↓↓↓↓
「人間は自然の一部」

生年月日で宿命が決まる

  ↓↓↓↓↓
「性格は遺伝しない」
生まれ持った性格を知って活かそう!

  ↓↓↓↓↓
「1.自分を知る事の大事さ」
なぜ自分を知ることが大切なの?

 

悩みの原因を探って解決方法がわかる

私たちの悩みの原因は、自分と相手の違いを理解できないことから来ています。
自分と人とは違うものなのだとわかれば、「わからないから怖い」とか「理由もなく嫌う」と言うことがなくなります。
性格統計学で、「私はこういうもの」「相手はこういうもの」とわけて考えると、この様な基本の悩みが解消できます。
また、私たちの生活では「自己肯定感」が得られにくくなっています。
ここに性格統計学を取り込むと、自己肯定感を感じられなかった人でもマイナス思考の連鎖から抜け出すことも出来るのです。
  ↓↓↓↓↓
「2.悩みの原因と解消法」
なぜ人は悩むのか?

  ↓↓↓↓↓
「3.自己肯定感の大切さ」
幸せの原点は自己肯定感に

  ↓↓↓↓↓
「自己肯定感を『アナと雪の女王』で考える」

ありのままに

 

読み解くスキルと専用診断ツールを併用出来る

性格統計学では、スキルリーディングを実施して客観的な問題解決が出来ます。
カウンセラーの主観で出す答えではないので、ブレがないのが特徴です。
また、相談者だけの診断だけではなく、問題に関わる人の診断も含めて行うので、様々な角度から解決の糸口が見つかります。

このサポートをするのが、専用診断ソフト「マスターナビ」です。
さらに、ご自分でマスターナビを使ったスキルリーディングが出来る様になれば、日常の様々な問題を自己解決していけます。
プロカウンセラーによる1度のカウンセリングで解決しきれない問題が起こっても、自分で解決が出来ると安心ですね。

  ↓↓↓↓↓
「4.スキルリーディング」
性格統計学によるカウンセリングのメリット

  ↓↓↓↓↓
「5.毎日を気持ちよく生きるために」
ジェイバンを学ぶメリットとは

 

より自分を高められる性格統計学の活かし方

性格統計学を身につけると、普段の生活で実践することが出来ます。
今までは出来ないと思って挑戦さえしなかったことにも、「試してみたら出来た」と成功体験が得られます。
あなたの中にあった「出来ない」を「出来る」に変換して行動の幅を広げてくれます。
日常生活の中に、性格統計学を活用するチャンスはたくさんあります。
実践や応用を繰り返すことで、ご自分のオリジナル・スキルが高まっていきます。

  ↓↓↓↓↓
「6.インプット&アウトプット」
学んだら、まずは自分と家族に役立てよう!

幸せな体験を活かすと仕事になる

性格統計学のカウンセリング効果を実感して生活に変化が出ると、他の人にも「幸せのおすそわけ」がしたくなるものです。
心の余裕が、この様な気持ちを高めます。
人からの相談を受けるには資格取得で信頼関係を高めるのも良い方法です。
友人や知人の相談に乗るだけでなく、お仕事に活かす事も出来ます。
そのための心理統計カウンセラーというプロカウンセラー資格も用意しています。

  ↓↓↓↓↓
「7.社会に貢献できるスキル」
あなたの経験とスキルが人の役に立つ

  ↓↓↓↓↓
「8.あなたに合った選択を」
心理統計カウンセラー・資格の可能性

あなたに合った具体的な答えが見つかるカウンセラーを探す

PAGETOP