コミュニケーション力UPは
性格タイプ別・伝え方で
ジェイ・バンの性格統計学

ご感想・体験談IMPRESSIONS

TOP > ご感想・体験談 > ジェイバンウェブ・LVP子育てコミュニケーション講座ご感想

  • タイトル

    ジェイバンウェブ・LVP子育てコミュニケーション講座ご感想

ご紹介

ジェイバンウェブ「LVP子育てコミュニケーション講座」よりいただいた感想をご紹介させていただきます。


ご感想・体験談

□とても見やすい動画で、本当は小分けにして少しづつ学ぶつもりが、一気に見てしまいました。日々の生活の中、ついつい忘れる事もあると思うので、またくりかえしテキストを読み直したり、動画を見直したりしながら、子供とのかかわり方を見直したいと思いました。
また、子供以外の方とのコミュニケーションにも役立てたいです。
(43歳 女性)

 

■私の家族は、夫婦がロジカル、子供達3人上から、ビジョン、ピース、ロジカル です。今までなぜ長男のやることなすことイライラするのか自分でも不思議でしたが、ビジョンと知り、その特性を知り、今は可愛らしく思えます。3人ともに偏った感情をもつことなく、子育てができそうです。私の周りにも、子供の接し方に悩んでいる友達はたくさんいます。悩むならまだしも、悩むことをやめ、誤った価値観で子どもを決めつけていることも多く見受けられます。 そのようなお母さんたちが、子育てを楽しめるようになってもらいたいので、どんどん性格統計学をアウトプットしていきたいと思います。一度きりの人生、せっかくなら、楽しみたいです。
(37歳 女性)

 

 

□次男が思春期に入り、関わり方に難しさを感じることが多くなった時にこのセミナーを知り受講しました。
普段からお互い会話はある方なのですが、いつもぶつかり合ってお互いに気持ちを分かり合えなくて疲れて終わるばかりでした。
セミナーを受講して、次男にとって納得しやすい言葉がけのヒントを知り、
いかに今まで親の思いばかりを伝えようと一生懸命だったのかに気づかされました。
これからは、言葉を選んで次男の心に響く関わり方をしてゆこうと思っています。
(43歳 女性)

 

■自分自身親に褒められたことがないと思っていましたが、今回のセミナーを受講して、あれは親と自分のコミュニケーションギャップなのだと知りました。受講したことにより、自分に少し自信がつきました。今後、他人に対しても、相手にあった伝え方をしていきたいと思います。
(23歳 女性)

 

□普段から、どうも価値観や判断基準?が噛み合わない、言わなくてもこうするのが当たり前なのにどうしてしてくれないんだろうと思っていたけど、このセミナーを受けて「なるほど!」と納得できました。私は相手に何か伝えるときに、伝えたらどう反応するか、どう伝えたら分かってもらえるかを頭の中でシミュレーションする癖がありますが、それも今回のリフレーミングを意識することでもっと円滑になるのかなと思いました。
(33歳 女性)

 

■長女と次女の性格が全く違うと感じていましたが、診断結果は2人ともピースでした。なかなか3人の子育てで、ピースの娘2人の話をゆっくり聞いてやれる時間は少ないかもしれませんが、その場合も、「これが終わったらゆっくり聞くね」など、声がけは気をつけようと思いました。
(33歳 女性)

 

 

 

あなたに合った具体的な答えが見つかるカウンセラーを探す

PAGETOP