人間関係がうまくいく!
伝え方と受けとめ方は
性格統計学と伝え方ラボで

部下とうまくいきたい人

TOP > 伝え方ラボ > 部下とうまくいきたい人

 

 

muryo7days

 

 

 

 

 

部下への不満トップ3

 


 

 
 
 
1位「責任感が無い」      46.1%
2位「指示をしないと動かない」   37.0%
3位「作業が遅い」       36.6%

 

 

上記不満ランキングは、リサーチ会社のモッピーラボが、20歳~59歳の働く男女890名の調査結果です。

 

あなたの部下に対する不満も、ほぼ同じではありませんか。

どうして部下は、仕事に責任感を持てないのか?
指示待ちではなく、どうして自ら率先して動かないのか?
なぜ、もっとテキパキとスピーディーに作業をしないのか?

 

部下のタイプにあった、伝え方、指示の出し方、モチベーションの上がる声の掛け方が出来ていないからです。

 
 
 
伝え方ラボを使えば…
 
 

16年間延べ12万人の統計データを体系化した性格統計学が分類する4つのタイプから、あなたの部下がどのタイプなのかがわかり、部下のタイプにあった伝え方、指示の出し方、モチベーションが上がる声の掛け方ができるようになります。

 

つまり、責任感に溢れ、自発的に仕事をみつけ、スピーディーに作業をこなす、頼もしい部下にするためのコミュニケーションのマニュアルが手に入ります。

 

 

あなたが部下に対し不満を持っている状態は、とても危険な兆候です。

 


 

 

部下のタイプにあったコミュニケーションが出来ていない結果として、

部下が思うように動かないわけで、

 

部下の側も、自分にあったコミュニケーションをしてくれない上司に対し、

不満を募らせているからです。

 

 

部下の上司への不満19歳~49歳の働く男女869名の調査結果

 

1位は「人として尊敬できない」 56.9%
2位は「指示が不明瞭」     46.3%

 

 

良かれと思って、心を砕いて、部下とコミュニケーションを取っているのに、

タイプにあったコミュニケーションが出来ていない為、部下から

 

「人として尊敬できない」

「この人、何を言っているかよくわからない」

 

と思われてるのは、あなただけでなく、部下にとっても、悲しいことです。

 

伝え方ラボが、上司と部下のすれ違いを解消します。

 

人として尊敬され、部下から慕われる上司になるために、

今すぐ何から始めればいいかがわかります。

 

 

NHK全国版ニュース「おはよう日本」で紹介されました

 

NHKニュース

 

 

 

 
16年間のべ12万人の統計データをもとに、
相手に伝わる褒め方・教え方・相手のタブーを教えてくれる

世界初のクラウドアプリ誕生
先着100名迄 残りわずか
 
伝え方ラボ 今なら7日間 無料トライアルお申込み

 
 
今すぐ、伝え方ラボの無料トライアルをお申込み下さい。 
 

伝え方ラボは、あなたのコミュニケーションをサポートします。

 

 

 


①お名前
必須
姓:
②メールアドレス
必須
③ご職業
必須

④入力内容を確認して以下のボタンをクリック

【注意事項】
以下、必ずお読みください。
お申込いただくと弊社データベースに登録されます。ご登録メールアドレスにメルマガをお送りします。メルマガはいつでも登録をご自身の手で解除できます。本サービスは利益の保証や損失の補填を行うものではありません。提供された個人情報は、個人所法保護法に規定された手続きにより、個人情報データを削除できます。

PAGETOP