人間関係がうまくいく!
伝え方と受けとめ方は
性格統計学と伝え方ラボで

AI時代、活躍できる子に育てる3つの秘訣

TOP > セミナー > AI時代、活躍できる子に育てる3つの秘訣

AI時代活躍できる子

 

大好評につき追加開催!

AI時代、活躍できる子に育てる3つの秘訣!

あなたのお子さんに合った伸ばし方、性格統計学で教えます! 

わが子に響く「伝え方」と、未来に役立つ最前線の知識、価値ある2つのことを2時間で学べます。

講師:稲場真由美(性格統計学・考案開発者)
特典:お子さん1名分、性格タイプに合った具体的な「言葉がけ」をアドバイス!多くの受講者が、その日すぐに実践して効果を実感しています。

8月末まで特別価格、8,800円のところ3,300円(税込)

 

 

未来を知り、親として今すべきことがわかる!

オックスフォード大学の論文によると「AIの進化で、10年後、今ある仕事の半分がなくなる」といわれています。これは「稼げるスキルや能力」が、今と大きく変わることを意味しています。

 

本セミナーでは、あなたのお子さんの将来のために「10年後に必要とされるスキル」と、親として「今すべきこと」をお話しします。
大切なわが子の将来のために、受講されることをおすすめします。

 

親の「言葉がけ」が、子どもの人生を左右する

知って得する、知らないと損をします。
この情報と知識は、親がそれを知って実践するかしないかで、子どもの人生が大きく変わります。

 

時は金なり。過ぎた時間は取り戻すことはできません。

少しでも早く知っていただきたい。その想いでお届けします。

お子さんだけでなく、ご自身の自己肯定感アップにも役立ちますよ。

お待ちしています!

 

 

セミナー内容

 

 

1、人生100年時代への備え

2、AI時代、活躍する人の3大スキル

3、なぜ自己肯定感が大切なのか?

4、なぜ伝わらない、動いてくれない?

5、わが子にあった自己肯定感を育む「ほめ方」「関わり方」

6、コミュニケーションは誰がいつ教える?

7、AIに負けないスキルを戦略的に身につける法

まとめ、 AI時代、活躍できる子に育てる3つの秘訣

 

 

【受講特典】ワンポイント個別アドバイスつき

 

講師:稲場真由美(性格統計学 考案開発者)

定員:8名

時間:150分

受講料:8,800円→8月末まで3,300
受講特典:個別アドバイスつき
あなたのお子さんに合った自己肯定感を育む関わり方を具体的にアドバイスします。

日程:7月25日~8月31日 日程の中からお選びください

4タイプ

 

スケジュール

以下のスケジュールからご受講希望日・右横の「申し込む」のリンクをクリックすると、申し込み受付画面が表示されます。こちらのフォームから、お申し込みください。

 

8月14日(金)13:00-15:30→お申し込満員   

8月15日(土)10:00-12:30→お申し込み

8月16日(日)13:00-15:30→お申し込み満員御礼

8月19日(水)13:00-15:30→お申し込み

8月20日(木)10:00-12:30→お申し込み中止

8月20日(木)13:00-15:30→お申し込み満員御礼

8月22日(土)10:00-12:30→お申し込みあと1席

8月24日(月)13:00-15:30→お申し込み満員御礼

8月26日(水)10:00-12:30→お申し込み

8月28日(金)10:00-12:30→お申し込みあと2席

8月29日(土)13:00-15:30→お申し込み

8月30日(日)13:00-15:30→お申し込み満員御礼

 

 

 

 

 

ご受講の感想

 

ご受講された方々からの感想をご紹介します。

 

K様(富山県)1歳のお子さんのお母様

とにかくわかりやすかったです。
子どもの将来のために今から何をしてあげるべきか、
何がしてあげられるかということがわかり、安心できました。
まだまだ言葉も話せず子どもとは一方通行のコミュニケーションですが、
それでもやはり言葉の意味やニュアンスが伝わってると教えていただき、
反省するとともに当たり前のことをしてあげればいいんだと肩の力が抜けました。
丁寧に教えていただき、ありがとうございました。

 

T様(東京都)中1、中3のお子さんのお母様

AI時代に何が必要か、どうして自己肯定感を高める事が必要なのかがよく分かりました。
今からできる関わり方を教えて頂けたので、早速実践していこうと思いました。
自分が嬉しい言葉と相手が嬉しい言葉は違うとは思いもしませんでした。
褒めるときは息子に響く言葉を使って、自己肯定感を高めてあげたいと思います。

 

M様(神奈川県) 19歳、22歳のお子さんのお母様

今まで性格統計学を学んできて、この講座で全てがつながりました。
前半の「これから必要なスキルはコミュニケーション力と戦略的学習力である」というお話が、後半の最後のまとめで、その「コミュニケーション力を戦略的学習で学べるのが性格統計学である」とストンと繋がって響きました。

前半部分のこれからの時代の話もわかりやすく、後半の先生の息子さんのお話が出てくるところも具体例として良かったです。特に小学生以上~就活生の親御さんに是非聞いていただきたい内容です。

 

N様(富山県)1歳のお孫さん、長男のお嫁さんと一緒にご受講 

10年後に生き残れる人材となるためには、①コミュニケーション能力②問題解決能力、創造力③感情を読み対応する能力が必要ということをお聞きしました。

これからのAI時代に必要なことがはっきりと見え、すっきりしました。

孫のために参考になるかと思い参加しましたが、家族との関わりや、職場や仕事上で大変役立つ内容なので、もっと深く学びたいと思いました。

 

S様(東京都) 0歳、3歳のお子さんのお母様 

3歳の娘と0歳の息子がいますが、子供達が大きくなった際に生き生きと仕事したり暮らせていけるようになってほしく、現状やこれから想定される仕事、どうやったら自己肯定感を上げられるかを知りたく参加いたしました。

子供達だけではなく、私自身も10年後20年後仕事をし続けられるようにどんなスキルを磨き込むべきか、ヒントを頂きました!性格統計学は奥が深いと思うので、今後勉強していき、子供達の自己肯定感を上げられるようにしていきたいと思います。

 

I様(沖縄県)20歳のお子さんのお母様 

 これからの時代に「必要とされる人」「必要とされない人」、必要とされるスキルや、能力が時代と共に変化していくものもあれば、今なお必要とされるスキルがあることを知ることが出来ました。

自分自身を高めていくためには何が必要か、親として子供に何を伝えたらいいのか沢山のヒントを頂きました。

これから先、AIに負けないスキルとして

・コミュニケーション力

・問題解決力、想像力

・感情を読み対応する力

を学び生かせていきたいと思います。

 

M様(富山県)小学校高学年のお子さんのお母様 

変化の大きいこれからの時代に生き生きと活躍できる大人になるために、これから何を学ぶべきなのか大変興味がありました。

講座に参加してみて、何か知識をつける事よりも、やはり自己肯定感を高められる事が仕事面だけでなく子ども達の未来全てにおいて重要だと再認識しました。

小学校高学年になり、ついつい勉強を詰め込みたくなりますが、一緒にいる親だからこそ築ける自己肯定感やコミュニケーション能力などに目を向けていきたいと思いました。

 

T様(富山県)高校生、大学生のお子さんのお母様 

息子は大学、高校生で参加のタイミングとしては遅いことが気に がかりでしたが、進路選択時期の今参加できてよかったです。

AIの時代といえど、コミュニケーション力やヒトの感情を読み対応する能力や問題解決の力を持つ人は輝けることがわかり、コロナで先が見えない状況のなかで、今後の生き方の指針になりました。

そしてそれらの力を育むには土台となる自己肯定感を育てることが一番大事と知りました。

親子関係では遠慮がない分、どうしても親の価値観で良かれと思う言葉かけや対応をしてしまいます。自己肯定感を育む声かけと逆をしていることに気づいて反省です。

苦手に感じていた、息子の質問に対する返し方を具体的にアドバイスいただきありがたかったです。

 

A様(富山県)4歳のお子さんのお母様 

4歳の長女が、自分とは違う人だとは認識していたつもりですが、私の価値観だけで判断してたところに気づかせてもらえました。

まだまだこれからなのでしっかりと活かしていきたいと思います。

 

T様(愛知県)8歳のお子さんのお母様 

10年後のAI時代にも活躍できる仕事はとても分かりやすいものでしたし、子供のタイプ診断、接し方まで短い時間でご指導していただき、とても興味深い内容で有意義な時間でした。

今後、子供や家族、周囲の身近な人と関わっていく中で、もっと詳しく性格統計学を学んで活用していくことができたらと感じています。

 

S様(東京都)6歳のお子さんのお母様  

そもそも自己肯定感もなく、問題解決志向だった私は、すべて自分が悪いととらえてしまう性格でした。。。でもそんなことなはい!と教えていただき、霧が晴れた気分です!

他にも性格診断はたくさんありますが、4事象と要素が少ない、性格別のポイントも頷けるものが多く、もっと学びたいと思いました。

子育てだけでなく、夫婦問題、職場問題にも絶対役立つと思います。

 

N様(沖縄県)4歳のお子さんのお母様  

AI時代に向けての取り組みについては、日頃耳にしておりますが「統計学」での実証事例を伺い、個々のタイプを知ることで、これまで首を傾げていたことに納得が。。(笑)

「消える仕事」「残る仕事」を見極め、子供たちには時代に適応できる人材になってほしいと強く感じました。

早速、ロジカルタイプの娘への接し方(ほめる!数字で説明!)を実践します。

 

H様(高知県)12歳のお子さんのお母様 

今までの様々な対人関係の悩みに対して、自分の人格がそうさせていて、自分が悪い。と自分を全否定していましたが、自分のタイプを知り、相手のタイプとの違いを理解することで、性格が良い悪いの極論ではなく、相手との心地よいコミュニケーションが自分自身の力で実現可能となるかもしれない、と思えました。

もっと早く出会いたかった、と皆様口にされるのがよく分かります。

先生の言われたように、今日これからできそうなことを実践してみて、先ずは自分の自己肯定感を上げていこうと思います。

 

 

 

講師プロフィール

稲場真由美(Mayumi Inaba)
性格統計学の考案開発者、人間関係研究家
株式会社ジェイ・バン 代表取締役
自身の人間関係の挫折をきっかけに、16年間のべ12万人の統計データを体系化し性格統計学を完成。2018年に世界初のコミュニケーション支援アプリ「伝え方ラボ」を完成し発売。「すべての人のより良い人間関係と幸せのために」を理念に、性格統計学をもとにしたコミュニケーションを広めるための研修や、伝え方マスター(カウンセラー)の養成を行っている。

稲場真由美

 

 

スケジュール

以下のスケジュールからご受講希望日・右横の「申し込む」のリンクをクリックすると、申し込み受付画面が表示されます。こちらのフォームから、お申し込みください。

 

 

8月14日(金)13:00-15:30→お申し込満員   

8月15日(土)10:00-12:30→お申し込み

8月16日(日)13:00-15:30→お申し込み満員御礼

8月19日(水)13:00-15:30→お申し込み

8月20日(木)10:00-12:30→お申し込み中止

8月20日(木)13:00-15:30→お申し込み満員御礼

8月22日(土)10:00-12:30→お申し込み

8月24日(月)13:00-15:30→お申し込み満員御礼

8月28日(金)10:00-12:30→お申し込みあと2席

8月30日(日)13:00-15:30→お申し込み満員御礼

 

 

 

PAGETOP