人間関係がうまくいく!
伝え方と受けとめ方は
性格統計学と伝え方ラボで

出版記念セミナー

TOP > セミナー > 出版記念セミナー

 

W出版を記念して、無料オンラインセミナーを開催します!

◎無料期間は11月末まで。
◎各セミナーの定員は8名様。

◎さらに参加者限定のスペシャル特典が付いてきます。

あなたの「後天的性格」と「生まれ持った性格」の両方がわかります。

著者 稲場真由美に直接質問できます!

この機会をお見逃しなく!

 

概要

◎120分

無料(通常8,800円の内容)
・+参加スペシャル特典つき

◎各講座 定員8名

◎講師:稲場真由美

◎参加条件:カメラON

◎乳児と一緒、OK

 

セミナー内容

1、性格統計学とは

2、伝わらない理由とは
3、先天的性格とは

4、あなたの生まれ持った性格

5、各タイプの特徴とタブー

6、自己肯定感アップの秘訣

7、話し方でタイプがわかる法
8、相手をやる気にする伝え方
・質疑応答

スケジュール(各2時間)

10/11(月)13時~ 

10/14(木)13時~ あと3席
10/22(金)10時~
10/28(木)10時~
10/28(木)20時~ 満員御礼
11/5(金)10時~
11/6(土)10時~ 満員御礼
11/10(水)13時~
11/11(木)20時~
11/15(月)10時~ 満員御礼

 

※質問やお困りごとがありましたら、コメント欄にご記入ください。

 

 

セミナーのお申し込みはこちらから

 

 

 

ご感想

W出版記念セミナーに参加された方々のご感想を紹介します

S様(山形県)30代女性
自分のタイプが知れて、とてもしっくりきましたので、そこの発見が大きかったです。
仕事はちゃんとしなきゃいけない、安心。安全のものを提供したい。
完璧なものを世の中に出したいという先入観が強い人間だったので、自分には向いていないロジカルタイプになろうと必死に生きてきて、そしたら周りに人がいなくなっていて、こんなに頑張っているのになんでわかってもらえないんだろうと落ち込んでいました。とても救われた気持ちになりました。ありがとうございました!!

 

================

 

S様(東京都)40代女性
改めて相手に合った話し方が重要だと思いました。
統計学で相手の性質を知れば円滑な人間関係がつくれるのでもっと深く知りたいと思いました。

 

================

 

F様(東京都)40代女性
親子関係改善の糸口が見えたような気がします。
楽しかったです。ありがとうございます。

 

================

H様(東京都)40代女性
稲場先生の話が直接聴けてすぐにでも日常生活に活かしたいと思いました。グループの中で、自分が話すのは苦手意識がありましたが、とても話しやすくて参加してよかったです。昨日から、中級講座を受講しているので、とてもワクワクしています。ありがとうございました。

 

================

 

T様(静岡県)30代女性
1番良かったのは、自分がどのタイプか知る事ができた事です。書籍は、思い込みで読んでいたので、もう一度読み直したいと思います。今回、少人数だったので、1人1人の話をじっくり聞く事ができ、いろいろな考えがある事が知れて良かったです。

性格統計学は、日本人だけ止まらない?世界の全ての人に通じる物なのか、収集したデータに興味を持ちました。学ぶ機会を作って下さり、本当にありがとうございます!

 

================

Y様(埼玉県)60代女性
来月からの伝え方マスター受講の練習にと思い参加させていただきました。参考になりましたし、いろいろな方の意見を聞けて楽しかったです。自分の意見を上手く話すことができるようになりたいと思いました。
思いがけず娘の悩み相談に乗っていただきありがとうございました。的確なアドバイスに感激しました。
私もアドバイスできるようになるためしっかり勉強したいと思います。よろしくお願いいたします。

 

================

 

S様(熊本県)30代女性
概要を知ることができて良かった。少ない人数で講師と直接やりとりできたり、他の参加者の考えや思いを知ることができたことも刺激になった。

 

================

M様(東京都)40代女性
私の場合ロジカルでしたが、ビジョンに近い部分もあるなぁと感じました。
なかなか思っていることが伝わらない、喧嘩になってしまう原因にコミュニケーションギャップの存在があり、伝え方を変えることで解決に繋がってほしいです。今日教えていただいた誉め方、タブーな言い方を実践していきたいと思います。ありがとうございました。

 

================

I様(茨城県)30代女性
皆さんとお話出来ることで自分と違う考えで言葉の伝わり方がこんなにもちがうのだと感じました。
私はadhdです。自分はビジョンタイプだと知り、ビジョンの個性が強くでてadhdっぽくなることをおききして新たな発見がたくさんありました。
私のようにもうすでに病院に行き診断を受けている方もいれば、誰にも言えない悩んでる方、キチンと説明を受けることで自信がなくなる人、仕方ないとあきらめている人もいると思います。でも強みとか個性と考えれば自信に変えることもできるんだ、と思いました。
もともとadhdの方は自己肯定感が低い方が多いので、きっと分かりやすく説明ができてしかも自分を知ると、きっとウキウキがいっぱいなんだろうなと魅力的に感じました。ありがたい時間でした。

 

================

 

I様(静岡県)20代女性
言葉で説明するのみでなく、画像も出して頂けメモを取りやすかったので、良かったです。

自分の本質が、臨機応変に動くタイプではなく、計画的に物事を進めたいタイプだと知り、
計画的に動けば、生活全てに置いて自信を持って動いたり考えたり出来るようになるのかな、と思い、早速計画的に物事を進める事を生活に取り入れていきたいと思いました。

また、自分がロジカルタイプでその中でも4つのタイプにまた分かれる事を知り、自分はその4タイプのうちのどれなのかを、知れたらいいなと思いました。

本日は楽しい為になるお話をありがとうございました。

 

================

H様(東京都)60代女性
セミナーに参加するたびに、似たような内容であったとしても、その日の参加者の生の声を聞くことで新たな本物の発見があります。
今日も、既に学習したことの中にも、意外で新鮮な意見を聞くことができ、たくさんの気づきを得ることができました。
ありがとうございました!

 

================

 

M様(東京都)40代女性
このようなイベントの参加も、普通ならばご新規さんのみで・・・となっていても良いものですが、私たちのような受講生をも快くお誘いくださりありがとうございました。先生の言葉もそうですが、今回の参加メンバーさんのお一人お一人のお言葉にも改めて、色々な考えや思考があり、為になります。

「部下が自分から動く伝え方本」も、読書が苦手な私にも、言葉がわかりやすくてイメージしやすくて読みやすいです。次の本も楽しみにしています。今後ともどうぞよろしくお願い申し上げます。

 

================

K様(宮崎県)40代女性
私はこの性格統計学を学ぶ前に、壁にぶつかり、十人十色、全ては自己肯定感の低さから来る、を体感で学ばされました。基本的にピース型(相手軸)なのですが、辛く生きづらかったです。主人(ビジョン型)とも揉めることが多かったのですが、体感で学ばされてからは揉めることもなくなりました。同じことでも、人によって見え方、感じ方が違う。ただ、それに型があるのは知らず、喜ぶ動かす伝え方があるのは気がつきませんし、知りませんでした。
自己肯定感、それが大切とわかっていながらも、言葉の伝え方ひとつで肯定感が全く育たない可能性があるのも知れて良かったです。相手軸であった自分を否定していたんですが、それも個性だったんですね。わたしは自分がおかしいのかと思っていました。
今は、辛かった経験を経て、他人は経過に興味はない、結果から話して、様子をみて経過を話して行った方が良い、相手のために動くときは、相手が期待通りのリアクションをしなかったとしても、納得できるか?と自問自答したあと行動しています。そんな些細なことを繰り返していたら、いつの間にかロジカル思考になっていた感じかと思います。仕事以外の私は、ありがとうが嬉しいし、経過を話すのも好きです。色々な気づきがありました。ありがとうございます。

 

 

 

 

PAGETOP