人間関係がうまくいく!
伝え方と受けとめ方は
性格統計学と伝え方ラボで

―納得!なぜ性格統計学でビジネスモデル特許がとれたのか?

TOP > 体験セミナー > ―納得!なぜ性格統計学でビジネスモデル特許がとれたのか?

書籍出版とクラウドファンディング達成を記念して、2つのセミナーを特別価格で開催いたします。

 

出版記念・ビジネスセミナー

タイトル:納得!なぜ性格統計学でビジネスモデル特許がとれたのか?

 

jban-hp-top-s特許

受講料:特別価格3,800円(11月15日まで)

講師:稲場真由美

定員:15名

内容:

●ビジネスモデル特許について

・ビジネスモデル特許って何?

・特許取得に必要な条件

・特許取得の経緯と決め手とは

●性格統計学とは

・性格タイプ分けと特許の関係

・性格統計学データの根拠

・なぜ生年月日で人の性格がわかるのか

・ペットにも使える?

●人生100年時代における無限の可能性

・具体的な活用法とビジネスの可能性

・普通の人が成功できるビジネスモデル

 

 

このような方に

・新規事業をお探しの方

・ビジネスモデル特許について関心のある方

・性格タイプ分けの根拠を知りたい方

・性格統計学を学んでみたい方

 

 

新規性・進歩性・産業上の利用可能性あり

 

昨今「悩みの9割は人間関係」といわれる中、今も具体的な解決法がないまま今日に至っております。

そんな中、2018年10月、世界でも革新的なビジネスモデル特許が、日本で確定いたしました。

 

人間関係を円滑にするコミュニケーションのとり方をプログラム化したものが、世界的にも「新規性・進歩性・産業上の利用可能性あり」と認められ、ビジネスモデル特許がとれたのです。

特許証

 

 

納得!なぜ性格統計学でビジネスモデル特許がとれたのか!

 

ビジネスモデル特許とは、

コンピュータ・ソフトウエアを使ったビジネス方法に係る発明に与えられる特許をいいます。

 

日本の特許法では、発明の定義を、「自然法則を利用した技術的思想の創作のうち高度なもの」と規定しています。この規定に基づいて判断をすると、「ビジネス方法そのもの」や「人為的な取決めそのもの」は、特許法上の発明に該当しません。

 

それではなぜ、性格統計学でビジネスモデル特許がとれたのでしょうか。

 

図19一番大きな理由は、「自然法則」をもとに生み出したものだからです。

 

性格統計学では、人の生まれ持った性格を「4タイプ分け」するときに、「旧暦」と人が生まれた「生年月日」を活用します。

これらは人間が考えたものではなく、どちらも自然法則です。

 

この自然法則を活用し、この社会の課題解決ができる発明として認められたことがビジネスモデル特許取得につながっています。

 

セミナーでは、旧暦と人の性格タイプ分けがどのような関連があるのか

さらに今後の可能性について、わかりやすくお話しします。

 

 

 

 

 

 

 

 

PAGETOP