人間関係がうまくいく!
伝え方と受けとめ方は
性格統計学と伝え方ラボで

伝え方ラボ|法人のお客様

TOP > 伝え方ラボ > 伝え方ラボ|法人のお客様

職場の業務環境改善に

 

「伝え方ラボ」「伝え方ラボ for Salesforce」は

IT導入補助金2020 C類型のITツールとして認定されました。
中小企業は、国の補助金(4分の3)を受けての導入が可能です。

 

テレワーク・オンライン時代の円滑なコミュニケーションに役立つアプリ!

伝え方ラボは、性格統計学をもとにしたコミュニケーション支援アプリです。テレワークやオンライン営業など直接会えず「相手の気持ちがわからない」「伝わっているかどうかわかりにくい」など、コミュニケーションで起こりやすい連携ミス、ストレスの軽減に役立ちます。

図13

 

相手に伝わる「言葉の選び方」を診断表示

16年間のべ12万人の統計データを体系化した「性格統計学」をもとにコミュニケーションのお困りに対して具体的な解決策を提示します。伝えたい相手に伝わる「伝え方」や、相手の言ったことがストレスにならない「受け止め方」などが瞬時に表示されるアプリです。上司部下とのかかわり方、チーム力強化・連携ミス防止、売上アップに貢献します。

 

 

Eラーニングで繰り返し学べる

マルチデバイス・クラウド型アプリで、いつでもどこからでもアクセスできます。メソッドや具体的な活用法は、アプリ搭載のEラーニングで何度でも繰り返し学べます

 

 

職場の業務環境の整備に貢献します

 

顧客対応・販売支援

顧客対応担当者が毎日行う顧客対応業務において、このコミュニケーション支援アプリを使うことで、顧客に合った的確なアプローチや声がけがわかります。それにより、無駄なミスコミュニケーションを生じさせず、所定の時間内に伝えたいことを伝え切ることが可能となり、これにより時間短縮が図れて、営業の効率化が図れます。

 

 

総務・人事、給与・労務・教育訓練

採用面接

採用人事担当者が行う採用面接において、このコミュニケーション支援アプリを使うことで、面接者に合った的確なアプローチや質問ができることで、無駄なミスコミュニケーションを生じさせず、決まった時間で聞きたいことを聞き、伝えたいことを伝え切ることが可能となります。これにより時間短縮が図れて、採用人事業務の効率化が図れます。

 

オンライン採用面接

オンラインで行う採用面接では、面接者との距離があるため、このコミュニケーション支援アプリを使うことで、面接者の性格の特徴、答えやすい質問の仕方などがわかります。それにより面接担当者は不安なく、自信をもってオンライン面接に臨めます。事前準備が的確にでき、採用活動の効率化を図れます。

 

部下育成

管理職が行う部下指導・業務指示、また上司部下で行う1on1ミーティングにおいて、上司がこのコミュニケーション支援アプリを使うことで、部下に合った指導や指示、ほめ方がわかります。それにより無駄なミスコミュニケーションやハラスメントを生じさせず、効率的に部下育成が可能となります。これにより部下のモチベーション向上が図れて、人材育成業務の効率化が図れます。

 

メンタルヘルス対策・パワハラ対策

部下が上司や先輩・同僚から指導や指示を受ける場面において、部下がこのコミュニケーション支援アプリを使うことで、上司からの指導や指示の言い方や態度に対して、ポジティブな受け止め方ができるようになり、社内コミュニケーションの円滑化が図れます。

Eラーニング教材で、人材教育も実施でき、社員のメンタルヘルス対策やパワハラ対策が効率的にはかれます。

 

 

 

非対面コミュニケーションでの活用シーン

伝え方ラボは、離れた場所で行うオンラインコミュニケーションで大変役立ちます。もちろん家庭や職場での直接会って行うコミュニケーションでも役立ちます。

在宅テレワーク

Young women are the correspondence of the customer with the headset

上司部下、同僚との相互理解で、連携強化・ミス防止、孤立を防いでメンタルヘルス対策、タブー把握でパワハラ防止に貢献します

詳しくはこちら

オンライン営業

オペレーター

性格統計学に基づく顧客のタイプに合ったプレゼンやクロージングで成約率向上成約期間の短縮に貢献します

オンライン採用面接

Online job interview. Online conference. Business online.統計学による予備情報をもとに、相性のいい担当者の選定、限られた時間での信頼関係の構築など、採用面接の成功に貢献します

詳しくはこちら

 

 

 

非対面型ビジネスモデルへの転換

オンライン会議システムを使った遠隔で行うコミュニケーションでは、顧客の表情や反応がわかりにくく、顧客との信頼関係構築が難しい傾向があります。

営業担当者がこのコミュニケーション支援アプリを使うことで、各顧客の性格タイプ診断をし、顧客に合ったプレゼン、準備資料など具体的な営業法を表示。顧客に合った的確なアプローチや声がけ・相槌を打つことができることにより、オンライン上だけでも営業担当者は顧客との信頼関係が構築でき、成約につなげやすくなります。これにより非対面型営業で売上をあげる基盤構築が可能となります。

 

テレワーク整備

テレワークでのオンライン会議システムを使った遠隔で行うコミュニケーションでは、相手の表情や反応がわかりにくく、「言った言わない」など社員同士の連携ミスが起きやすい傾向にあります。

各社員それぞれがこのコミュニケーション支援アプリを使うことで、互いの性格に合ったほめ方、教え方、指示のし方ができることにより、遠隔のテレワークでも無駄なミスコミュニケーションやハラスメントを防止し、効率的な業務が可能となります。社員同士の共通言語が生まれ、テレワーク環境での孤立化を防ぎ、メンタルヘルス対策やハラスメント対策も同時にできます。

 

 

 

 

 

 

 

 

PAGETOP