コミュニケーション力UPは
性格タイプ別・伝え方で
ジェイ・バンの性格統計学

資格の活かし方

TOP > 資格取得講座 > 資格の活かし方

心理統計学 資格の活かし方 

 

ジェイバンの資格  職業別・活かし方

 

ジェイバンの心理統計学は、学んだその日からご家庭や職場・ビジネスでのコミュニケーションに活かせます。

さらに資格を取得することにより、ジェイバン独自の診断ソフト「マスターナビ」やノウハウを活用して、お仕事に活かすことができます。さて、どのような活かし方・可能性があるのでしょうか。

 


 

  • 将来の起業に向けて、今から準備したい方
  • 生涯現役で人の役に立つお仕事をしたい方
  • 子育て経験を活かし、子育てに悩む人の力になりたい方へ
  • 同業他者との差別化をはかり、売上アップしたい方
  • 美容や癒しのサロンをご経営でリピート率アップしたい方
  • コンサルタント、カウンセラーとして、より的確な問題解決をしたい方
  • 学習塾、幼児教育の教室経営で、子どものやる気・成果をあげたい方
  • ファイナンシャルプランナーで、よりお客様との信頼関係を深めたい方
  • 部下を伸ばしたい、やる気を引き出したい、離職を防ぎたい管理職の方
  • 人材を育て、会社を発展させたい会社経営の方

 

 

あなたの経験を活かして起業したい方

 

将来の起業に向けて、今から準備したい方へ

direction of success起業するということは、個人事業主になること。広告・集客から価格設定、接客、集金まですべて自分で行うということです。事業内容によって必要なスキルはさまざまですが、いずれのお仕事にも必要とされるのが「コミュニケーション力」です。

起業するときはさまざまな人とかかわります。お客様との関係、スタッフとの関係、取引先との関係・・・。よい関係でいるために必要不可欠なスキルです。心理統計学を使ったカウンセリング力、コミュニケーション力は、あなたの起業に大きく役立ちます。 

 

 

 

生涯現役で、経験を活かして人の役に立つお仕事をしたい方へ

 

「生涯現役でいたい」「人の役に立てる何かがしたいけど、私には何もない」という方がいます。あなたのこれまでの人生を振り返ってみましょう。きっとあなたにしかない強みがあり、これまでのあなたの経験が役立ち、あなたの言葉で救われる人がいることでしょう。

 

  •  

    子育て経験を活かし、子育てに悩む人の力になりたい方へ

    ??????子育て中は、だれでも悩んだり迷ったりするものです。どれだけ子育て本をよんでも解決できない悩みがたくさんあります。何回言っても聞いてくれない、わかってくれない・・・。これはわが子への想いの強さゆえの悩みです。

    「性格は遺伝しない」ことを前提に、どのように言えばやる気になるのか、何をしてはいけないのかなど、お子さんとよい親子関係を築くかかわり方を具体的にアドバイスできます。ご家族やママ友のことなど、子育て経験者だからこそわかってあげられることがあるはずです。

     

    介護経験を活かして、人の役に立つお仕事をしたい方へ

    介護介護を経験された方は、ご家庭の中で様々な場面を乗り越えられたと思います。親子・家族だからこそ、本音でぶつかることも多く、気持ちがすれ違う介護の現場。ひとりでつらい思いをしている人が多いのが現状です。心理統計学を使って、親子または家族の価値観・性格の違いを知って、どのようにかかわれば喜ぶのか、何をしてはいけないのかがわかります。経験者にしかわからない苦労もありますので、寄り添い、より的確な解決策を提案できるでしょう。

     

 

 

現在お持ちのお仕事に活かしたい方・または差別化をしたい方

 

職業によって仕事の内容や提供するサービス、顧客層はさまざまですが、お客様を知ることは接客には欠かせないものです。心理統計学を使ったカウンセリング、コミュニケーションは、お客様の満足につながり、あなたの本業に活かせます。

 

 

美容や癒やしのサロンをご経営の方に

美容師美容師、エステティシャン、セラピスト、ネイリスト・・・。

美容や癒やしに関わる仕事をしている方が心理統計学をマスターすると、お客様の悩みに対して具体的なアドバイスができ、お客様の心のケアができます。心の悩みが解決されると、結果がでやすく、本当の美しさを引き出すことができます。自分をわかってくれるお店には、自然と人が集まるものなのです。スキルリーディングを体験すると、美容とセットにして提案できるメニューも具体的にイメージできるでしょう。

 

 

コンサルティングやカウンセリングに携わる方に

カウンセリングコンサルティングでもカウンセリングでも、お客様は早期に的確な問題解決を望んでいます。心理統計学を用いると、カウンセラーの経験や主観に偏ることなく、現在起こっているトラブルを客観的に判断し、その人にあった方法を提案できます。裏付けのあるデータをもとに、お客様の気持ち・理解度を確認しながら具体的に今日からできることを提案できるため、お客様の満足度も高くなるのです。

 

 

ファイナンシャルプランナーの方に

Men are entering the keyboard,Woman pointing finger monitorファイナンシャルプランナーは、保険や貯蓄のアドバイスだけでなく、お客様の夢や目標に対して、総合的な資金計画を立て、経済的な側面から実現に導く人が「信頼されるファイナンシャルプランナー」と考えます。

また近年、離婚件数が多くなっていますが、離婚の経済的なデメリットは想像以上に大きいもの。家庭円満は、人生の幸せだけでなく、経済的な節約にもつながります。ファイナンシャルプランナーが心理統計学をマスターしたら、人生のお金の管理だけではなく、家庭関係の相談にのれる究極のライフプランナーになるでしょう。

 

 

人を育てる立場の方に

 

管理職および医療や介護のリーダーに

People to discuss in front of the whiteboard昨今、管理職に求められる「ヒューマンスキル」。

これは対人関係能力で、仕事上の人間関係を構築するスキルです。現場で部下を育成し、マネジメントしていくためには、人を観察・分析し、望ましい働きかけを選択・実行できる技術が必要です。

 

心理統計学を学んでいれば、まず自分自身が人を観察・分析でき、論理的な技術として部下に伝えることが出来ます。一元的なマニュアルを作るのではなく、お客様に合わせた「ケースバイケースの対応」が出来る柔軟なマニュアルとして活用できます。
育成や営業。社員にもお客様にも、それぞれのタイプがあり、組み合わせによってはうまく行かないこともあります。この様なデメリットをなくすためにも、心理統計学は活用できるのです。

 

 

会社をご経営の方に

握手順調な経営のためには、社員の自主性やモチベーションが必要です。良好な人間関係・社員との相互理解は重要な要素だと考えられます。しかし社員との面談でも、本音を聞き出し理解することが難しいと感じている経営者は多いといわれています。

心理統計学をマスターすれば、従業員のやる気を引き出し、職場環境の改善に役立ちます。

経営者ご自信の多岐にわたる判断の指針としても、活用できます。

 

 

  • 【動画】経営における活用法(体験談)9分

     
    フィットネスクラブをご経営の森様。

    時代の流れのセミナーをきっかけに、実用万象学を学ばれ、経営・スタッフの育成に生かしていらっしゃいます。具体的な活用法・効果についてお話しいただきました。
     

 

 
2017年からは「人の時代」「本物の時代」に移り変わります。
お客様ひとりひとりを理解したサービスそのものが付加価値を生みます。
よいコミュニケーションは、自分と相手を知ることから。

是非、ジェイバンの心理統計学をあなたのプラスワン・スキルとしてお役立てください。

 

 

 

 

あなたに合った具体的な答えが見つかるカウンセラーを探す

PAGETOP