人間関係がうまくいく!
伝え方と受けとめ方は
性格統計学と伝え方ラボで

お知らせNEWS

TOP > お知らせ > クラウドファンディング 次の目標「性格診断レポートのシステム開発」

クラウドファンディング 次の目標「性格診断レポートのシステム開発」

2019年09月09日11:00 AMお知らせ

株式会社ジェイ・バンでは、「介護にかかわる人を笑顔にする」ためのクラウドファンディングを行い、おかげさまでファーストステージを3日間でクリアすることができました。

 

たくさんのご支援をいただき、誠にありがとうございます。

 

 

クラファン

 

 

 

介護にかかわる方々からお話をお聞きする中で、大きな気づきがありました。

 

介護施設で働く人はアプリが便利なのですが、

在宅介護している方は、アプリより紙で出力したものの方が、見やすく、使いやすいということです。

落ち着いたときにゆっくり見ることで、冷静になれたり、親の気持ちに寄り添えたり、イライラしたときも冷静になれたり・・・。

どんなにITが進化しても、紙のよさはあるようです。

 

「レポートの商品化が必要」と判明。

 

 

レポートのご感想動画(2分)


お父様が遠く離れた介護施設に入所している女性。

時々しか行ってあげられない中で、なんとなくコミュニケーションが難しいと感じていらっしゃいました。

お父様のレポートをお読みになったときのご感想です。

 

【お客様のご感想】性格分析レポート from JBAN on Vimeo.

 

現在、レポートの出力システムが老朽化し、レポートの販売を中止しておりました。

しかし、統計学に基づいた「分析レポート」は、大変喜ばれることがわかりました。

 

結論:今の世の中に合ったシステムの構築をすれば、レポート販売は再開できる

 

 

ネクストステージは2つ

 

1、伝え方アドバイスを、紙(PDF)出力する機能の新規開発
  ウェブ決済機能の開発

  ・在宅介護している方は、高齢の方が多く、
   スマホ画面より、紙に印刷した方が、見やすく使いやすいことが判明。

 

→レポートを届ける人や場所が必要、そこで・・・

 

働きやすい、支え合える社会をつくるために

 

2、「職場改善コンサルタント」「稼げるカウンセラー」の事業モデルを作り、第一期生を募集する。

 

第1段階で、

 

当初、ネクストステージの目標・計画として

「伝え方ラボ・介護版」を介護・福祉施設に寄贈・導入する予定でしたが、2団体の介護施設に寄付をする費用は、弊社で負担して行います。

 

 

職場改善コンサルタントが必要性とその理由

 

性格統計学を使うことで、多くの人間関係の悩みは解決させることが可能です。

 

 

カウンセラーの課題と解決策

 

課題1:人材の不足

現状、性格統計学をもとに相談を受けたり、研修できる人材が少数であること。

全国から研修の依頼をいただいても、対応できない状況

 

課題1に対する解決策

1、性格統計学をもとに悩み解決をするカウンセリング手法を体系化

2、短期間で習得できるカリキュラムを開発

3、資格制度をつくり、性格統計学のカウンセリング資格を「伝え方マスター」とする

 

※伝え方マスター合格者の中から、伝え方インストラクターを発掘し、研修講師を養成する

 

 

課題2:日本のカウンセラーは収入が得にくい

1、日本では、カウンセリングをうけることに抵抗感がある人が多い

  ・医療的なカウンセリングが主流、未病の段階で受ける人は少ない。

2、カウンセラーになりたい人は、営業や販売が苦手な人が多い(稲場の経験による)

  ・収入を得るには、集客や小売りの知識・スキルも必要

3、カウンセリングは継続契約になりにくい

 

課題2の解決策

性格統計学をもとに悩み解決できる人材を、

稼げるカウンセラーとして養成するため、ビジネスモデルを構築し実現させる必要がある

 

 

 

稼げるカウンセラー養成プロジェクトの内容

 

次なる目標額は、300万円

 

販売・活動サポートシステムの構築

 

●伝え方アドバイスを、紙(PDF)出力する機能の新規開発

 

在宅介護されている方は、高齢の方が多く、

スマホ画面より、紙に印刷したものの方が、見やすく使いやすいことが判明。

あとから何度でも見直すことができるので、好評です。

 

●稼げるカウンセラーの起業モデルを作り、第1期生を募集する

介護をしている人(家族)は、相談できる場所が必要。
カウンセラーの仕事をしたい人はいるが、収入にならないことが多い
・口ベタな人でも、レポートがあればカウンセラーになれる
・販売できるものがあれば、収入を得やすい
・肉体労働ではないので、生涯現役でできる

・離職あるいは休職しても、次なるステップで活かせる選択肢となりうる

 

 

ビジネス資格として、できることを明示する

 

 

 

資格

 

※カウンセラーは上級資格試験合格により、企業研修まで範囲を広げることが可能です。

 

 

●資格:できるサービス

伝え方マスター/家庭向け・カウンセリング

伝え方インストラクター/家庭向けカウンセリング+検定試験講座講師

伝え方トレーナー/ 家庭向け+検定試験講座講師+職場コンサル+企業研修講師

 

●代理店登録:販売できる商品

・性格分析レポート(2020年1月販売予定)

・コミュニケーションアドバイスレポート(2020年7月販売予定)

・伝え方ラボ・個人版(月々3,800円 税別~)

 ※法人版も別途契約によって販売できます

 ・伝え方ラボ・法人版(年額696,000円 税別~)

 

●ビジネス開始までの流れ

詳細の流れはZOOM研修で説明いたします。

1、伝え方マスター以上の資格を取得

2、代理店契約の締結→マイページとコード番号を付与

3、活動スタート

 

 

300万円の内訳

 

① レポート用のテキストライティング 20万円

 

② システム構築費用 230万円

・レポート自動生成システムの新規開発

 (アプリに必要事項を入力するだけ。簡単操作で伝え方アドバイスのレポートが出てきます) 
・連携するウェブ決済システム(キャッシュレスの需要増大に、しっかり対応) 

・カウンセラー(以下、個人代理店という)マイページ機能

 オートメーションで売上管理(レポートおよびアプリ「伝え方ラボ」関連)ができるように

 

※システム構築は、達成に関わらず実現します。

 

 

 

マイページ機能の内容


 

セールスフォースCRM上で、個人代理店用マイページを構築

 

1、レポート発行

クラウド・24時間対応

・レポート出力

・Webで申し込み→決済→PDFレポートを自動発行

 

2、決済

レポート販売(2WAYの販売方法に対応)

①代理店が出力(仕入れ)して、お渡しして販売する方法

②お客様がウェブ上で、クーポンコードを(代理店ごとに付与)入力して割引き購入。

 代理店は、後から販売利益を受け取る方法

※いずれも、レポート(伝え方アドバイス)解説・使い方に関わるカウンセリングも

行える仕組みも構築してあります。

 

3、管理画面

・売上管理  アプリ、レポートの売上・報酬をリアルタイムで確認できる

・活動管理


●スマホでカンタン操作 24時間いつでもOK

 

 

レポートの販売価格


 

A4サイズ1枚につき1,000円
2枚セットで2,000円(税別)※基本、一人につき2枚。家族5人だと、レポートだけで10,000円。

カウンセリング(料金はカウンセラーが設定)と併せて行うと効果倍増です。

 

 

 

稼げるカウンセラー養成プロジェクト 第Ⅰ期生を募集

 

すでに、0期生は活動を開始。

半年で、コミュニケーション検定中級の講師として活躍、

または企業研修を受注するなど、目覚ましい活躍を遂げ始めています。

 

その理由は3つ

 

1、コンテンツが確立し、早くマスターできる

2、実績があり、著書もある

3、悩みの9割を占める「人間関係の悩み」を解決できる

 

只今、自宅から参加できるZOOM説明会を準備中!

 

今しばらくお待ちください。

PAGETOP