人間関係がうまくいく!
伝え方と受けとめ方は
性格統計学と伝え方ラボで

ご感想・体験談IMPRESSIONS

TOP > ご感想・体験談 > 教育係担当の私が育児休暇中に資格取得!仕事も育児も「伝え方」を活かして時短に

子育て 体験セミナー 体験セミナー 伝え方インストラクター
羽田野季代野様 インタビュー
  • タイトル

    教育係担当の私が育児休暇中に資格取得!仕事も育児も「伝え方」を活かして時短に

大手メーカーで技術者の育成を担当されている羽田野季代野さん。

プライベートでは、6歳と1歳のママさんです。

 

育児休暇中に「伝え方インストラクター」の資格を取得され、4月からの職場復帰を目前にセミナー講師デビューされました!

 

性格統計学との出会いや育休中の資格取得、今後の展望について、お話を伺いました。

 

性格統計学との出会いについて聞かせてください

 

二人目が産まれた直後、私は産後の状態があまり良くなくて、骨盤ケアをしてくださる助産師さんのお世話になりました。

 

その方がたまたま性格統計学を学んでいる方で、施術をしながら私の話に耳を傾けてくださったんです。

悩んでいることがあったので、育児相談をしてみたところ、いろいろアドバイスをいただいて、それらすべてがとても的確だったことを覚えています。

 

家に帰って、アドバイス通りに息子に実践してみると、すぐに良い効果が得られました。

 

「性格統計学ってすごい!」

 

そう感動したのがきっかけで、もっとたくさん学びたいと思って、伝え方マスター講座に申し込みしました。

仕事と育児の両立についてお話きかせてください

 

1人目出産後、かなり融通をきかせてくれる上司の元で、職場復帰をしました。

何かと私の状況を理解してくれる上司で、とても助かりました。

 

でも息子が「保育園に行くのが嫌だ!」と駄々をこねたり、何かと準備に時間がかかってしまったりで、会社に遅刻してしまうことが多かったんです。

 

上司はいつも「いいよ、大丈夫だよ」と許してくださいましたが、会社に迷惑をかけているのではないかと、落ち込む毎日でした。

 

なんとか日中に仕事をがんばることで、上司の気持ちに応えようとしました。

それでもやっぱり心苦しくて、会社の前でポロッと涙がでてしまうことも……。

 

息子と一緒にいられる時間は、朝と晩の短い時間だけなのに、息子は毎日私に急かされて、朝も夜も泣いているような生活。

毎晩息子を寝かせた後、その寝顔を見ながらポロポロと涙が落ちてきました。

 

「なんとかしたい!」という気持ちがあるものの、性格統計学を学び始めるまでは、どうして良いのか解決策がわからずで……。

 

私はずっと「自分の子供は自分と同じであるべきだ」と考えていたんです。

私のお腹から出てきたし、きっと自分と同じだろう……と。

夫の子供でもあるので、夫にも子供時代の話を聞いてみましたが、答えが見つからず。

 

自分たちの子供時代と全然違う反応にどこか納得できなくて、「どうしてだろう……」と悩む毎日でした。

 

私の言葉に耳を傾けてくれない息子のことを「素直じゃないなぁ」とイライラしてしまうことも。

 

骨盤ケアで助産師さんに相談して、やっと解決策の糸口をつかめたような気がしました!

 

伝え方マスターの講座はいかがでしたか?

 

すごく良かったです!

 

講座でタイプ別の価値観を深く学んでいくうちに、息子が私とも夫とも違う価値観を持っていることが、やっと理解できました。

 

【ビジョンタイプ】の子供が持つ、可能性や伸びしろ。

 

私は今までこの素晴らしさに気づかず、私自身が「こうあるべき」と思う価値観を押し付けすぎていた気がします。

 

息子のことを「扱いづらい」と感じているところがありましたが、息子の価値観を大切にしてあげれば、息子は自由にのびのびと成長していけることに気づきました。

 

すごく可愛い素直な子どもだったんです。

それに気づけたことが、伝え方マスターで得た一番大きな喜びでした!

 

マスター講座のシステムも、すごく良かった。

パソコン前に座って、1クリックですぐ参加できるシステムは本当にラクでした。

この方法でなければ、多分、参加できなかったと思います。

 

子供の泣き声で音声が聞き取れないことがありましたが、週1回の講座は録画が残されて、後日アーカイブが視聴できます。

 

聞き逃した言葉も、後からゆっくり聞き直せるので、勉強にも遅れることなく安心して取り組めました。

そのような環境が「伝え方インストラクター」の資格取得にまでつながったのだと思います。

 

日々教わる「伝え方」も、単発のセミナーだと忙しい生活で忘れてしまいがちです。

しかし週に1度講座があるので、受講する度に私たち親子の「価値観の違い」を思い出します。

 

繰り返して実践することで、より理解が深まり、育児ですぐに活かせるようになりました。

毎週講座に参加できて良かったです。

 

講座中に、違うタイプの人の意見を聞けたことも良かったと思います。

人の心の中の声を聞くことは、あまり普通の生活では体験できないですよね。

 

それを聞かせてもらい、自分も発言をすることで、その人と違いがわかり、「自分はこういう人間なんだ」ということが少しずつ実感できました。

それによって、他の人の良いところだけでなく、自分の良いところも知り、自己肯定感UPにもつながったのかな?と感じます。

 

伝え方インストラクターの勉強はいかがでしたか?

 

 

仕事で、その時に自分が手掛けているテーマを伝えるようなプレゼンを、時々やっていました。

「できるだけ伝わるように……」といった気持ちで工夫はしていましたが、すべて我流で、自分の作ったコンテンツをそのまま読むことがほとんどでした。

 

伝え方インストラクター講座の中で、先生からちょっとした工夫や自分の伝え方の傾向を教わりました。

 

先生が作ってくださったコンテンツをもとに、どのような伝え方で皆さんに届けたら良いのか、今ではその方法がわかります。

 

私は、仲の良い友人2人にお試しという感じで練習につきあってもらいました。

小規模なものでしたが、とてもリラックスした状態ですごく楽しかったです。

 

進めていくうちに、自分の説明がどんどん友人に伝わっていくのがわかりました。

 

シートとシートのつなぎ目やその場にいる人に問いかけるタイミングなど、先生から丁寧に教わったので、迷わず進行できました。

 

友人にも「凄く良かった」と感謝の言葉をもらって、それが何よりも自分の自信につながりました。

まだ緊張していますが、初対面の方とのセミナーがとても楽しみです!

 

これからの展望をお聞かせください

 

4月からの職場復帰に伴い、息子との関わりや職場での人間関係に、この性格統計学を活かしていきたいです。

 

私の仕事はメーカーで技術職の教育担当です。

それぞれの社員にあった上手な伝え方で、よりわかりやすく、そしてモチベーションアップに繋がる声かけをしていこうと思います。

 

プライベートでは、私が【ピースプランニングタイプ】で、息子が【ビジョンタイプ】

価値観の違いがわからず、育児と仕事の両立に、ものすごく悩んでいました。

同じように悩む親子がたくさんいるような気がします。

 

私を助けてくれた助産師さんのように、優しく寄り添えるアドバイザーになりたくて、伝え方インストラクターの資格を取得しました。

 

子供のことなのに、自分の常識では計り知れず、宇宙にいるかと感じるくらい遠く感じてしまう時がある。

きっとそれで苦しんでいるママさんがいると思うので、そういうママたちと一緒に勉強を続けていきたいです。

 

性格統計学に出会ってから、私自身、育児がとても楽になりました。

それを一人でも多くの皆さんに伝えていきたいです。

 

伝え方で仕事も育児も楽々時短ZOOMセミナー

 

・仕事や育児を効率よくこなしたい

・やる気を引き出す伝え方が知りたい

・自己肯定感を上げたい

 

といった方におすすめです。

 

伝え方コミュニケーション検定・初級の一部を体験できるセミナーです。

職場でも家庭でも活かせる内容で参加費無料!

講師は育児中のママです。

 

平成28年度に文部科学省の調査研究事業で、学校の先生向けにおこなった実績のある講座です。

ぜひこの機会に、体験してみてください。

 

 

\ 各90分セミナー参加費 無料! /

セミナーお申し込みはこちらから

 

※育児休暇中で乳児を抱えて開催するため、講師が途中でチェンジする可能性があります。

 

伝え方ラボ・公式LINE「友だち」大募集!


性格タイプ診断&お得な情報配信中!
「あなたと相手のタイプ」が3タップでわかる、診断機能が使えます!

このバナーをクリック↓↓↓
110242233_3088400867941537_1309015418680311453_n


お友だち追加で、4つの特典
①自分のタイプ診断ができる

②相手のタイプ診断ができる(人数無制限)

③公式LINE限定情報が届く!

④検定講座5%OFFクーポン配信!
お得です!今すぐ「友だち追加」!
こちらをクリック

 

PAGETOP